【解決】30代仕事のモチベーションの上げ方を紹介します!

30代 モチベーション 転職・ビジネス
悩んでいる人
悩んでいる人

30代になってどうも仕事のモチベーションが下がりがちです。

やる気がないわけではないのですが・・・

仕事のモチベーションはどうやって上がるのでしょうか?

コツを教えてください。

 

こういった悩みにお答えします。

私自身も30代に入ってモチベーションが上がらず悩んでいました。

ですが、「このままではまずい!」となんとかモチベーションを上げることに成功しました。

 

がむしゃらに仕事をがんばってきた20代とは違い、将来をも考えるようになる30代・・

不安を感じて仕事のモチベーションが下がってきていませんか?

 

「今の仕事を続けていいのか」

「なんだか同じ毎日でやりがいを感じられない」

 

こんな悩みが30代で出てきます。

 

でも安心してください。
30代になって仕事へのモチベーションが下がっているのはあなただけではありません。

 

FNNプライムオンライン”の調べでは働く30代男女で、約94.4%のひとが【仕事にやる気がでないときがる】と回答しています。

 

本記事では仕事に対するモチベーションが下がってきているあなたに向け、解決法を紹介していきます。
ぜひ参考にして頂き、30代、40代、50代と明るいライフスタイルを手に入れてください!

 

 

30代で仕事のモチベーションが下がる理由

30代で仕事のモチベーションが下がる理由

 

ではなぜ30代になると、仕事へのモチベーションが下がってしまうのでしょうか?
20代はバリバリ働いていたのに・・

 

ふとしたことをきっかけに仕事へのモチベーションが下がってしまいます。

 

1. 毎日同じ作業で飽きがくる

25歳に就職し、5年間同じ仕事を継続していると必ず飽きがきます。
毎日、同じ電車に乗り、同じ時間にお昼を食べ、同じ時間帰宅する・・

 

年間休日が110日だとすると・・

365日ー110日=255日は仕事をしていることになります。

 

5年間勤務の場合は・・

255日×5年間=1275日

 

飽きがきて当然ですよね。
特に仕事にやりがいを感じていない人にとっては、「このまま30代もこんな時間の使い方でいいのか?」と感じることが多くなります。

 

「何か他にもしたほうがいいのではないか・・」
そんなことを毎日考えるようになり、仕事へのモチベーションが下がる傾向にあります。

 

2. なかなか昇進できず将来に不安を感じる

20代のころは仕事に慣れるので必死で一生懸命に働きますよね。
しかし、30代になり、ある程度の経験を積んだにも関わらず、なかなか昇進できない・・
焦りを感じてきますよね。

 

このまま昇進できずにずっと同じ仕事をさせられるのではないか・・
このまま役職もつかずに収入も上がらないのではないか・・

 

こんな不安が押し寄せてきます。
どうせ昇進が見込めないなら、がんばっても意味がないな・・

 

そう思うのも当然です。一生懸命働いて、収入が上がらないのですから。
そう考えると、仕事へのモチベーションは皆無になります。

 

3. 人間関係に不安がある

会社での人間関係はいかがでしょうか?

 

良好ですか?

 

上司、同僚、後輩との人間関係がうまくいっていない場合も仕事へのモチベーションは下がってしまいます。

 

仕事に集中できず、常に周りの目を気にしてしまったり、無駄なストレスもかかります。
できれば、「自分と合わないな・・」と判断した場合はなるべく避けて仕事をしたほうがあなたのためでもあります。

 

仕事なのでなかなか難しいですが。

 

4. 会社の本質が見えた

30代になり、役職をもらえた!!

 

部下を持つに立場になって初めて会社の本質に気づく場合もあります。

さらに上から、圧力がかかる・・

役職がついても収入が全く上がらなかった・・

 

私は30歳でマネージャーという立場になり、意気揚々としていましたが、給与明細を見て愕然・・

役職手当3,000円!!??

たったこれだけ??

 

小売業なので、収入が少ないことは理解していましたが・・
正直ビックリしました。

 

・マネージャー・・3,000円アップ/月

・店長・・5,000円アップ/月

 

いやいや、そんなわけがない・・

思い切って本社に問い合わせをしました。

そんなわけありました・・

 

どんなにがんばって店長になっても月に5,000円しか上がらないと言われました。
その日のうちに転職サイトに登録をしました(^-^;

 

5. 労働環境が他社に比べると格段に悪い

大学を卒業してすぐに入社。
同じ会社で働いていると、「あたかもこの会社の働き方が当たり前なんだ」と錯覚してしまうようになります。

 

30代になり、少し仕事も落ち着いてきたので、年末年始に久々同窓会に参加した時のことです。
周りの友人たちは、どんどん出世、給料も倍になった!!
そんな話を聞いてしまいました。

 

しかも残業は月にたったの20時間・・

 

この差はなんだ??

 

当時、残業時間100時間ほど、昇給も年1回で5,000円ほどです。

そんなバカな・・

 

一気に仕事へのモチベーションが下がりました。
職種、企業によって待遇は雲泥の差があります。
それを知っていればここまでモチベーションが下がることはなかったのですが。

 

30代仕事のモチベーションの上げ方

30代仕事のモチベーションの上げ方

下がってしまった仕事へのモチベーション。

どう上げていくかは正直、人それぞれです。

 

ここでは私が実践してモチベーションが上がった方法を紹介していきます。
その中からあなたに合った方法をチョイスして実践してみてください。

 

1. 尊敬できる先輩の話をきく

会社に尊敬できる先輩、上司はいますか?

 

私の場合は3歳年上のめちゃめちゃ尊敬できる先輩がいました。

 

いつも一歩先を見越して企画を考えたり、売上をどう上げるかなどアイディアがバンバンでてくる先輩で、悩んだときはいつも相談していました。

 

話を聞くだけで、「自分もやらなきゃ」とモチベーションが高まってきます。
尊敬できる先輩(見本となる)を見つけることが大事です。

 

2. 自己啓発の本を読みまくる

次に紹介するのが「自己啓発」の本を読みまくることです。

 

通勤時間やスキマ時間に見てモチベーションを上げていました。
自分自身の能力を高め、精神的にも成長できる感覚になります。
仕事へのモチベーションは上がりますよ!

 

実際に私が読んだ「自己啓発本」を紹介しておきますね。

 

 

 

 

以上、3冊は有名ですが、やはり1回は読むべきですね。
仕事のモチベーションは上がりますよ。

 

ちなみに・・

アマゾンの「Kindle unlimited」に加入すれば、月額980円で読み放題ということはご存じでしょうか?

月に1冊読めば元が取れる超有益なサブスクです。

まだ加入していない方はぜひこれを機会に加入してみてください。

amazon Kindle unlimitedの登録はコチラ

 

3. 目標を立てる

次に紹介するのが、「目標」を立てるということです。
ちいさな目標で大丈夫です。

 

1か月単位、1週間、1日の目標でも大丈夫です。
目標をひとつひとつクリアしていき、最終目標を目指す。

転職 目標

スモールステップ』を積み重ねることで、小さな達成感を得ることができ、仕事へのモチベーションも上がっていきます。

 

4. 違う部署に異動する

今の仕事が毎日同じ作業でモチベーションが上がらない方は、上司に相談し、違う部署に異動させてもらうこともひとつの手段です。

 

新しいことにチャレンジすることができ、気分を一新して仕事に臨むことができます。
上司に相談してみることも重要ですね。

 

5. ライバルを見つける

スポーツなどでも言えることですが、ライバルがいると自分自身も成長できますよね。

 

野球でいえば・・

《桑田》と《清原》

 

ワンピースでいえば・・

《ルフィ》と《エース》

 

みたいな感じで切磋琢磨して、負けたくないという気持ちがモチベーションを高めてくれます。

 

あなたの同僚でライバルになるひとはいますか?
いなければ、少し上の先輩でも大丈夫です。
勝手にライバルだと思っていてもいいです。

 

ぜひそんな相手を見つけてみてください。

 

6. 妻に褒めてもらう

最後は、「妻に褒めてもらうこと」です。

 

何言ってんだ!
と思われそうですが、私の場合は、非常にモチベーションが上がりました。

 

褒めて伸びるタイプなので(笑)

 

ですが、仕事を頑張っていると誰かに認めてもらいたい!という気持ちは誰しもあると思います。
「いつも仕事頑張ってくれてありがとう!」と言ってもらえたら、

 

「妻のため」「家族のために頑張ろう」という気持ちになるものです。

 

恋人でもいいです。
誰かに認めてもらうことで仕事のモチベーションは上げることができます。

 

どうしてもモチベーションが上がらない時の対処法

どうしてもモチベーションが上がらない時の対処法

上記でモチベーションを上げる方法を紹介してきました。
いかがでしたでしょうか?試してみる価値はあると思います。

 

しかし、どうしても仕事自体が辛く、モチベーションが上がらないということもあると思います。
そんな時の対処法は2つです。

 

長期休暇をとって気分転換する

新しい仕事へ転職する

 

① 長期休暇をとって気分転換

有休休暇などをとり、長期休暇をとることはおすすめです。

 

現実逃避で一人旅でもいいですし、実家に帰省するのでもいいです。
一旦、仕事から離れて自分を見つめ直す時間を取ることが重要です。

 

昔の友達に合って話をしてみたり、初めての場所にいきいろんな人とコミュニケーションを取ってみたり、あなたにあった気分転換をしてみる。

 

中学校、高校の友達と会うと刺激を受けてやる気が出るときもありますよ。

実際、私は中学校の友達に会い、こいつこんなに頑張ってるんだ。

「なんかやる気のない自分が恥ずかしいな」と感じました。

 

② 新しい仕事に転職をする

最後は、仕事自体を変えてしまうということです。

 

同じ作業でモチベーションがどうしても上がらない・・やりたい仕事じゃない・・

 

そうした場合は転職して新しい環境で仕事を始めたほうがあなたのためです。

転職を我慢することにメリットはある?さっさと転職をすべき理由とは?
転職をしようか今の会社に残ろうか悩んでいる方は多いと思います。ですが、今の会社に我慢してまで残っている理由はありますか?もしあなたが今、我慢して今の会社で働いているのではあればぜひご覧ください!

>>転職を我慢することにメリットはある?さっさと転職すべき理由とは?

 

悩んでいる方は、「転職エージェント」に相談してみるだけでもいいです。
あなたの思っていることを話し意見を聞いてみてはいかがでしょうか?

「転職エージェント」に相談してみようとお考えの方はコチラを参考にどうぞ。

【失敗しない転職】おすすめエージェント4選と登録必須サイト3選
本記事は私が実体験した転職エージェント、転職サイトを紹介します。実際に全く合わなかったものもあれば本当に親身になって相談に乗ってくれるところもあります。ぜひ参考にしてみてください。

>>【失敗しない転職】おすすめエージェント4選と登録必須サイト3選

 

自分が何をしたらいいか分からない

自分の価値が分からない

いつも他人と比較してしまい自分の軸がない

自分のやるべきこと、全力で打ち込めることを見つけたい

こんな悩みを解決したいという方には自分の最高の価値観を見つけ自分らしく成功する方法がおすすめ。
他人の価値観ではなく、自分の価値観で生きられるノウハウを手に入れることができます。

 

また日本初の転職トレーニングサービスポジウィルキャリア ってご存じでしょうか?

・毎日なんかモヤモヤしている
・自分のやりたいことが分からない
・悩みを解決したい

実際にサービスを受ける際は有料なんですけど、初回【45分無料カウンセリング】があります。

これがめちゃめちゃ有益なので、ぜひ相談してみてください。
※転職を無理やり勧められるみたいなことがないので安心です。

詳細はコチラを参考にどうぞ↓↓

【やりたい仕事がない人向け】利用すべし!!『ポジウィルキャリアの無料相談』
毎日仕事して、な~んかモヤモヤしたりしていませんか?自分の生き方で悩んでいませんか?そんな方におすすめサービスが登場しました!!自分の今後の生き方を見直したいという方はぜひ参考にしてみてください

 

まとめ

今回は、仕事のモチベーションの上げ方を紹介してきました。

 

30代になり、不安になることは多いです。
仕事、家族、老後のことなど様々なことを考え始めるのが30代です。

 

人生の分岐点ともいえる30代を無駄にしないよう、自分を見つめ直すことが重要となります。
ぜひあなたも仕事に悩まず、人生を楽しく過ごして頂ければと思います。

 

それでは今回はこれで失礼します。

 

 

 

転職・ビジネス
プロフィール
ジタン

元ショップ店員(ブラック企業)→新規事業開発(ホワイト企業) | 年収250万→500万|残業120時間→20時間 |年間休日90日→120日 | 年収アップ方法は30代からの2度の【転職】と【副業ブログ】| 30代から収入を倍にすることができた【転職】【副業ブログ】に関して発信中です。
少しでもお役に立てればうれしいです!
そして私もまだまだ『人生の高み』を目指します!

ジタンをフォローする
ジタンをフォローする
Live happily
タイトルとURLをコピーしました