【経験談】転職活動で絶対にやってはいけない3つのことを解説します!

転職 やってはいけない 転職・ビジネス
悩んでいる人
悩んでいる人

これから転職をしよう思っています。

転職を成功させるために絶対にやってはいけないことはあります?

転職に失敗したくないです。

 

こういった悩みにお答えします。

こんにちは。

ジタンと申します。

私は2度転職の経験があり、1度目は失敗をしています。

この経験を活かして「転職で絶対にやってはいけない3つこと」を紹介していきます。

 

✅ 本記事におすすめなひと

・初めて転職を考えている

・転職に失敗したことがある

・転職を本気で成功させたい

 

本記事を読んで頂ければ、

 

悩んでいる人
悩んでいる人

「転職に失敗したぁ~」

「転職したけど、思ってた会社と違った」

 

 

といったことを防ぐことができます。

 

転職には不安がつきものです。
ぜひ本記事を読んで頂き、転職を成功させて頂ければと思います。

 

それではいきましょう!

 

転職の流れについて知りたい!という方はコチラを参考にしてください。

【チェックリスト付き】転職初心者向けの完全マニュアル!!
これから転職をしようと思っている人、転職しようか悩んでいるひと必見!本記事では、転職活動の流れ【全貌】を解説しています。ぜひ参考にしてみてください

 

 

転職で絶対にやってはいけない3つのこと

今回は、私の経験談をもとに『転職で絶対にやってはいけないこと』紹介します。

私が転職に失敗したのは3つのことが原因でした。

 

家族に相談なしで転職をする

現職から逃げるだけの転職

一人で転職活動をする

 

この3つのことをしてしまい、完全に転職に失敗してしまいました。

 

家族との関係も悪くなり、さらにブラック企業だった・・

最悪のパターンに陥りました。

転職しなかったほうが、まだ幸せでした。

 

私みたいにならないように本当に注意してくださいね!

 

それでは詳しく解説していきます。

 

① 家族に相談なしで転職する

転職するにあたり、家族の理解は絶対に必要です。

 

私には家庭があり、子供が2人いました。

そんなときに妻に相談なく、転職活動を始めていました。

 

転職理由は『勤務時間が長く辛い・・』ということです。
自分のことだけを考え、勝手に転職活動を進めてしまいました。

 

結果・・

・妻からガン無視

・妻の家事の負担が余計大きくなった

・離婚寸前まで

当然の結果ですよね。

 

もちろん妻にも仕事の環境もあり、残業もしなければなりませんでした。
また休日も調整も私ができなくなり、妻に負担を大きくかけました。

 

転職をするということは、家族の生活自体にも大きく影響します。
勤務時間、休日の調整などしっかり家族で話し合い、家族賛同のもと、進めていくことが重要です。

 

家族を持つ方は「転職はあなただけの問題でない」ということをしっかり意識する必要があります。

 

② 今の職場から逃げるだけの転職

次に紹介するのが『今の職場から逃げるだけの転職はやめよう』ということ。

 

将来の自分をイメージして転職する企業を選ばなくてはなりません。
今の職場から逃げるだけの転職の場合・・

・転職先も結局自分に合わずまた転職をするはめになる

・収入が下がり生活ができなくなる

・転職回数を増やすだけであとあと転職しづらくなる

 

私は収入こそ上がりましたが、将来をイメージしておらず、仕事が自分に合わなく、再度転職するということになりました。

 

将来独立したい

 ↓

独立するために必要なスキルを得られる企業に転職する

 

今の職場から早く転職したい

 ↓

収入もいいし、自分でもできそうな企業に転職をする

 

将来やりたいこと、今後転職することによってどうなっていくか、より具体的にイメージして転職することが重要です。

 

目の前の感情だけで転職してしまうと必ず後悔します。
今までの経験を台無しになってしまいますのでご注意ください。

 

また、損をしない転職の時期もありますので、併せて参考にしてみてください。

損しない仕事を辞めるタイミングって知ってる?【焦りは禁物です】
今の仕事に我慢できない!早く仕事を辞めようとお考えの方。ちょっと待ってください。損をしない仕事を辞めるタイミングがあります。今回はその『損をしない仕事を辞めるタイミング』について解説していきます

>>損をしない仕事を辞めるタイミングって知ってる?【焦りは禁物です】

 

③ 一人で転職活動をする

最後は、『一人で転職活動をしてはいけない』ということです。
いまは、ネットで調べればどんな情報もあり、転職先の企業もサイトから検索ができます。

 

しかし、残念ながら一人だけで転職活動を行うと失敗の確率は高いです。
また、一人で全て調べて職務経歴書を作成して、企業に応募して・・・

 

めちゃめちゃ労力が必要です。

 

まず、転職をしようと思い立った時は『転職エージェント』に相談することが必須です。
理由は、ネットだけでは分からない転職のノウハウを教えてくれるからです。

 

転職の流れ、あなたに合った企業の紹介、面接のコツなど細かくアドバイスをしてくれます。
しかも『転職エージェント』は無料で利用できます。

利用しない理由がありません。

 

 

私は、この転職エージェントの利用をせず、自分だけで転職をしてしまいました。

その結果、内定取り消しをくらったり、面談日程の調整など1社ごとに設定したり、余計な労力を費やしてしまいました。

 

✅ 転職エージェントを利用するメリット

・転職のノウハウがわかる

・転職活動をスムーズに行える

・面接のコツ、レクチャーを受けられ志望の企業に転職できる確率が上がる

・転職後の給与交渉もすることができる

 

一人で転職活動を行うことは非常に効率が悪く、メリットはありません。
数ある転職サイトを登録して、来るメールを全てチェックする・・

 

時間がいくら合っても足りません。
転職を思い立ったらまず『転職エージェント』に登録することをおすすめします。

 

おすすめの転職エージェント

それではここで、おすすめ『転職エージェント』を紹介します。

 

何社もある『転職エージェント』からいくつも登録すればいいという訳ではありません。
いくつも登録してしまうとメールや電話が多すぎて余計に面倒になってしまいます。
あなたに合った『転職エージェント』を登録する必要があります。

 

ここでは、まず登録しておくべき大手3社『転職エージェント』を紹介します。
職種に特化している企業でなければ、とりあえずこの中の1社を登録しておけば間違いありません。

 

おすすめ第1位 『リクルートエージェント』

リクルートエージェント

 

必ず登録してもいいと言っていいほど有名大手の【リクルートエージェント】です。

実績も不動のNo.1を誇る大手です。

 

私自身も転職の際は毎回登録し、内定をもらい就職したのも【リクルートエージェント】です。

 

 

メリット

・圧倒的な求人数でNo.1を誇る

・国内実績No.1

・「職務経歴書エディター」で簡単に職務経歴書を作成できる

・大手ならでは企業との交渉力が高い

 

デメリット

・エージェントによっては対応が違う

・希望に合わない求人もすすめられることがある

・3ヶ月のサポートと期限が決められている

 

求人数 提案力 サポート力 業界
★★★★★ ★★★☆☆ ★★★☆☆ 営業、IT関連

 

✅ 【リクルートエージェント】におすすめなひと

・転職が始めでノウハウが分からないひと

・やりたいことが決まっておらず、幅広い職種から検討しているひと

・現職が忙しく、なかなか転職活動に費やす時間がないひと

 

実際に私が経験した記事はコチラになります。

面談内容、流れを参考にしてみてください

 

 

求人数No.1、非公開求人数No.1と【リクルートエージェント】は転職を考えるひとにとってはまず登録すべき1社といえます。

この【リクルートエージェント】を軸にしてその他サイトも併用して探していくのがいいですね。

 

私は具体的に「この仕事がやりたい!」というのがありませんでした。

そこで、リクルートエージェントに様々な企業を紹介してもらい、選択肢を広げてもらえました。

 

 

 

おすすめ第2位 『パソナキャリア』

パソナキャリア

 

パソナキャリア 】の印象としてエージェントの迅速な対応が非常によかったです。

 

こちらの条件、希望を伝えてからすぐに求人を紹介してくれ、違う職種でも新たに提案もしてくれました。
登録しておいて損はないと言えます。

 

メリット

・各業界の専門のアドバイザーがついてくれます

・IT、メーカー(電機、機械)に強みをもちます

・2020年オリコン顧客満足度No.1を獲得

・高年収求人が豊富

 

デメリット

・求人件数が多くない

・40代以上の求人がほぼない

 

求人数 提案力 サポート力 業界
★★☆☆☆ ★★★☆☆ ★★★★★ メーカー、SE、IT関連

 

ネット上の口コミもよく、さすが『顧客満足度No.1』という感じでした。
迅速、丁寧な対応がよければ、多少、求人数は劣りますが【パソナキャリア】はおすすめですね。

 

詳しくはコチラを参考にしてください。

【感想】パソナキャリアを30代転職で利用した話(メリット・デメリット)
顧客満足度No1の【パソナキャリア】は本当にいいの?私が30代から転職した際に利用したひとつ【パソナキャリア】を感想も交えて紹介します。

>>~本音の感想を伝えたい~【パソナキャリア】を30代からの転職で利用した話

 

 

おすすめ第3位 『doda』

doda

【doda】 は転職サイト、また転職エージェントでもあります。
転職サイト【doda】で探して、エージェントから応募という流れがおすすめです。

 

「選考対策」「年収交渉」までしてくれるサービスなので登録しておいて間違いはありません。
大手企業とあって、公式ホームページが見やすく、様々な転職についての情報を得ることができます。

 

メリット

・SE、IT関連の求人数が多い

・担当者の当たり外れが少ない

・提案求人数はリクルートに次いで2位

・公式サイトが使いやすい

 

デメリット

・求人メールが多すぎてめんどくさくなる場合もある

・3ヶ月のサポート期限がある

・希望条件に合わない求人が送られてくる

 

求人数 提案力 サポート力 業界
★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ SE、IT関連

 

✅ 【doda】におすすめなひと

・職種が決まっていなく、様々な職種を見たいひと

・転職が始めてなひと

・転職について各企業の情報を得たいと考えているひと

 

【doda】には「転職エージェント」と「転職サイト」の2つのサービスがあります。

 

【doda】を軸に転職をすすめていく場合は「転職エージェント」に登録して、面談日程の調整、方向性の確認などしていったほうがいいです。

 

サブ的な感じで登録して求人を探していくひとは「転職サイト」のサービス登録だけで問題ありません。

 

1日のメール数が一番多かったのは『doda』ですね。

まれにいい案件が混ざっていたので、毎回メールチェックはしていました。

 

実際に【doda】を利用してみた感想はコチラの記事を参考にしてみてください。
詳しくまとめていますので。

【体験談】dodaを実際に使ってみた感想(メリット・デメリット)を報告!
今回は転職の際に必ず登録した【doda】を紹介します。サイトの口コミは悪い印象ばかりですが、実際に使用した感想をお伝えします。

>>転職サイト【doda】を実際に使ってみた感想を報告します!

 

 

特化した職種など更に詳しく解説した記事がコチラです。

【失敗しない転職】おすすめエージェント4選と登録必須サイト3選
本記事は私が実体験した転職エージェント、転職サイトを紹介します。実際に全く合わなかったものもあれば本当に親身になって相談に乗ってくれるところもあります。ぜひ参考にしてみてください。

>>【感想】おすすめの転職エージェント&転職サイトを紹介します!

 

まとめ:転職で絶対にやってはいけないことは3つ

転職で絶対にやってはいけないことは3つ

いかがでしたでしょうか。

 

今回は、『転職で絶対にやってはいけないこと』を3つ紹介しました。
転職は、今後の人生のターニングポイントとなります。

 

ぜひ参考にして頂いて、転職を成功させてもらえればと思います。

✅ 転職で絶対にやってはいけない3つのこと

① 家族に相談なしで転職をする

② 今の職場から逃げるだけの転職

③ 一人で転職活動をする

 

 

 

 

 

転職・ビジネス
プロフィール
ジタン

10年間働いた残業地獄の接客業からホワイトな営業職へ転職した30代、2児のサラリーマン。
収入も休日もアップし転職で人生を大きく変えることに成功
年収200万円以上アップ │休日年間30日プラス│残業90時間削減 
この経験を活かして、転職・収入アップについて発信しています。
少しでも参考になって頂ければ幸いです!

ジタンをフォローする
ジタンをフォローする
Live happily
タイトルとURLをコピーしました