【英語学習】サラリーマンにおすすめのプログラムを紹介します!

英語アプリ 転職・ビジネス
いまりゆ
いまりゆ

こんにちは。いまりゆです。

学生時代にもっと英語を勉強しておけばよかったと後悔をしていませんか?
私自身、小学生になる子供がいて、普通に英語の授業があり、どんどん成長して覚えているのを羨ましく感じています・・

 

自分たちの時代ももっと英語の重要性を意識して小学校のころから授業に入っていたらなぁ・・と思っています。

もっと英語で会話ができれば就活にも役立つし、外国人とのコミュニケーションを取ることができ、人生の視野が広くなるなぁと感じています。

そこで現在進行形でもある英語勉強におすすめなサイトをご紹介します!

 

もし英語が話せるようになれれば・・・と思ったことはありませんか?

 

就活・転職が有利になるのは当然のこと、ビジネスシーンでも役立つことは間違いないですよね。

英語が話せるようになればキャリアアップ、年収アップアップも見込めます。

さらに外国人とのコミュニケーションがとれるようになり、人間としての視野も広がります。

英語が話せることはメリットでしかありません。

少しでも英語学習を悩んでいれば、1年後の自分を想像してすぐに動き出し方がいいです。

 

 

✅ こんな悩みをもった方向けの記事です

・ビジネスシーンで英語力が必要

・就活・転職などのためTOEICの点数をあげたい

・海外旅行を計画している方

・理由はなんであれ、英語を話せるようになりたい

 

上記のような理由でこれから英語を勉強していきたいという方はぜひ参考にしてみてください。

 

 おすすめ英語学習その① スタディサプリ ビジネス英語コース

 

CMでも話題のビジネス現場で使える実践的な英語が身につくビジネスパーソン必見の本格的プログラムです。

 

仕事などで忙しく、時間が取れないという方にオススメのプログラムです。

 

 

1回最短3分から学習可能

 

通勤時間や、休憩中のスキマ時間で英語学習が可能です。

 

私も1時間30分かけて通勤していますが、通勤時間ほど無駄な時間はありませんよね・・?

 

その通勤時間を有効に使えるのがスタディサプリEnglish です。

 

1日24時間というのは変えられません。
ですが、いかにこの24時間を有効に使うかで差が出てきます。

 

通勤時間をゲームアプリに使うのではなく、少しの時間だけ英語学習に当てられれば
1か月後、2か月後と差が出てくるはずです!

 

何事にもそれなりの努力が必要です。
何もしないで英語を話せるようになることは不可能です。

 

通勤時間という無駄な時間を有効ある時間に変えて、効率よく学習することが大事ですね。

 

スマホ・PCで完結

 

スタディサプリEnglishは無駄な教材などが一切ありません。

スマホ・タブレット・PCいずれかがあればすべて学習ができます。

毎月届くといった教材などは一切ありません。

意外と教材などたまってくると後々処分するのが面倒なんですよね・・(笑)
気軽に始めることができますね。

 

充実したトレーニングプログラム

 

・ディクテーションとは・・

リスニング力を鍛えるために読み上げられた英語を書きとることを言います。
(スマホに打ち込む)

一語一語しっかりリスニングをするため集中して英語学習に望めます。

各レッスンに10問が用意されています。

答え合わせしたあとはお手本に合わせて復習をすることで効率よく学習ができます。

 

 

・シャドーイングとは・・

聞いた外国語をすぐに口頭で繰り返すという方法です。

発音力も身につけられます。

 

 

・発話プラクティスプログラムとは・・

実際のビジネスシーンで使う会話が日本語で出てきます。

その文章を英語で発話する実践的なプログラムもあります。

 

ドラマ式レッスンで楽しく学習できる

 

大ヒットドラマ「下町ロケット」などを手掛けた脚本家、稲葉一広氏によるドラマ式レッスンが高評価です。

 

プレゼン、交渉、会議など、リアルなビジネスシーンに基づいたストーリーで楽しく学ぶことができますので、飽きることが少ないです。

 

ただ勉強するだけでは継続することが苦手の方だと飽きてしまいますよね。
(本気で英語を話すようになりたいという意思が強ければ問題ありませんが・・)

 

カリスマ講師Matt先生による1回1分英会話レッスン

スタディサプリ

 

 

元大手英会話スクールのカリスマ講師Matt先生から1日1分の英会話レッスンを受講可能です。
動画配信なのでどこでも受講可能です。

 

大手企業「リクルート」が運営

 

転職サイトなどでも有名な大手企業リクルートが運営しているアプリです。

 

いまりゆ
いまりゆ

私自身も転職する際に「リクルート」さんにお世話になってので、安心感はあります。

 

 

大手=安心というのはありませんが、現状その他実績がない企業運営をしているものに比べれば
実績があるのは確かです。

 

試すかどうかの判断材料にはなるかと思います。

 

その他概要

 

● 料金プラン

月額・・2980円(税抜)(1日あたり96円)

★12か月プラン・・2,480円(税抜)

★6か月プラン・・2,780円(税抜)

※返金対応もあり安心です

 

入会する時期によってはキャッシュバックキャンペーンなどを実施している場合が多いです。

 

〇 特典

① 「日常会話コース」が無料で利用可能

② 全ての機能が7日間無料でお試し可能

③ やむを得ず途中解約する場合も返金対応も可能

 

 

3つのコースを選択することができます。

ご自分に合ったもの選択してみてください。

 

 

 おすすめ英語学習その② TALKING MARATHON

 

英語を話せるようになることに注力したプログラムがトーキングマラソン】です。

 

トーキングマラソンは、英単語帳のキクタンシリーズなどでおなじみのアルクが発信する新しい英会話勉強用ツールです。

 

 

単語で覚えるより会話で覚える

 

英語の勉強というとまず単語を覚えなくちゃと単語帳を作成したり、暗記などする方もいると思います。

【トーキングマラソン】では単語を覚えるのではなく、会話ごと覚えるようにプログラムされています。

 

実践で使える会話をそのまま覚えることで、文法、単語なども自然と覚えていきます。

 

いまりゆ
いまりゆ

私たちの時代は中学校から英語の授業が始まりましたが、単語の暗記をガンガンやっていた記憶があります。
単語50問テストなど徹夜で勉強してテストに臨んでいましたが、今思うと本当に無意味で、
正直今に全く活きていないと感じます。

 

 

単語ももちろんある程度覚える必要がありますが、日頃の会話に役立つ文法を勉強するほうが、確実に効果的です。

 

そして外国人とのコミュニケーション、ビジネスシーンにも確実に役立ちます。

 

発話の重要性

 

【トーキングマラソン】では発話することを重視しています。

 

× 書くこと、単語文法を基本からしっかり学習

〇 とにかく話す(発話する)

 

自分の発話パートが日本語で表示されたら6秒以内に英語でマイクに話すことで、効果的なクイックレスポンストレーニングが楽しめます。

 

また1つのフレーズから似たような表現も同時に覚えられる仕組みになっています。

 

キクタン英会話をベースに

 

発話のフレーズは《映画》《ドラマ》などを徹底奇的に分析し、日常生活で使える+らくらく覚えられる」フレーズ520を厳選してあります。

 

その他概要

 

● 料金プラン

月額・・3980円(税抜)(1日あたり132円)

 

※2週間無料お試し期間あり

 

 

実際に友達と会話をしているかのように身近な話題で練習ができます。
すぐにでも使いたくなる、また使えそうな会話が満載です!

 

いざ会話となると、表現を想い浮かべて声に出すのに時間が掛かりました。
この教材は、ほぼ強制的に速やかなレスポンスを要求されるので、会話の面では、聞き流すよりも良いトレーニングになると思います。

 

自分で考え、英語を発するスマホ自主トレーニングアプリ【トーキングマラソン】まずは2週間無料でお試し可能です。

公式サイトはコチラ↓↓

>>自分で考え、英語を発するスマホ自主トレーニングアプリ【トーキングマラソン】まずは2週間無料でお試し!

 

 おすすめ英語学習その③ 産経オンライン英会話

 

産経オンライン

 

次に紹介するのは、【産経オンライン英会話 】です。

 

短期集中で英会話を学びたい方にはおすすめのプログラムですね(笑)

 

3ヶ月集中プログラム

 

上記で紹介した、スキマ時間で長期的に学んでいくというプログラムとは逆に短期集中型です。

 

・毎日25分の学習プラン

・毎日50分の学習プラン

 

自分に合った時間プランを選ぶことができます。

 

いまりゆ
いまりゆ

私の生活だと仕事が終わって子供たちが寝静まった21時からゴールデンタイムですかね(笑)

 

手厚いフォローが特徴

 

何事も独学だと限界がありますよね。

 

成長できずに、高額を支払って買った教材も、1ヶ月でやめてしまったり、学習方法が合っているか分からず遠回りしてしまったり・・

 

いまりゆ
いまりゆ

私は、英語が話したいと思って書籍を購入しましたが、文法やら単語学習やらで、書いてばかり・・(泣)

話せるようにはならなかったですね(^-^;

 

【産経オンライン英会話】はそういったことを防ぐために週に1回の進捗チェックの面談があり、途中で挫折することを防いでくれます。

また【産経オンライン英会話】は独学で勉強するのではなく、専用アプリを使い、何回でも質問が可能です。

『本気で英語を話せるようになりたい!』という方にはおすすめですね!

 

専任のコンサルタント

 

上記も記載しましたが、手厚いフォローが特徴の【産経オンライン英会話】。

専任のコンサルタントがつき、個人のレベルによってカリキュラムを組んでくれます。

あとはそのカリキュラムを実践するだけ!

勉強する道しるべをしるしてくれるので、迷うことがないですね。

 

〇 無料オンライン説明会はコチラ↓↓

>>今度こそ本当に身につく英語力を3ヶ月で【産経オンライン英会話】

 

 

 おすすめ英語学習その④ AQUES

 

aques

 

最後におすすめするのは『アクエス 』です。

 

『アクエス』は本気で英語を話せるようになりたい方向けにマンツーマン指導がメインになります。

 

今まで英会話スクールで挫折してきた方は必見です。

 

日本人コンシェルジュが専任サポート!

 

『アクエス』は日本人のコンシェルジュと外国人講師を交互に受講するといったプログラムになっています。

外国人講師の際は、ほぼ英語での受講になり、英語耳を養うことができます。

日本人コンシェルジュは、英語ではできない質問や、進捗状況、スケジュール調整なども行ってくれるので、2人3脚で進めていく感じですね(笑)

 

独学だとどうしても自分に甘えが出てしまったり、スケジュール管理、やめようというマインドも出てしまいがちですが、コンシェルジュがしっかりサポートしてくれます。

 

ですので、途中でリタイアということが少ないのが特徴です。

 

時間・場所を問わないオンライン講習

 

なんとレッスン可能時間は朝5時~深夜1時まで、好きな時間に受講することができます。

またオンライン講習なので、場所も選ばず受講することができます。

忙しいサラリーマンの方も、仕事が終わってから受講することができます。

 

>>オンライン英会話スクールではない、オンライン英会話スクール「アクエス」

 

 まとめ:時間を有効に使いましょう

 

いかがでしたでしょうか?

今回はサラリーマンにおすすめのプログラムを紹介してきました。

忙しいサラリーマンはなかなかまとまった時間を作ることが難しいですよね。

私も、通勤時間、昼休憩、帰宅後の21時~しか時間をつくることができません。

 

しかしこの時間をいかに有効な時間にするかで人生は変わるはず!!

 

みなさん!!ぜひ一緒にがんばりましょう!

 

 

転職・ビジネス
スポンサーリンク
プロフィール
imry_222(いまりゆ)

神奈川県在住のサラリーマン
超低所得の年収250万→500万を達成!
方法は30代からの2度の【転職】と【副業ブログ】
30代から収入を倍にすることができた【転職】【副業ブログ】に関して発信中です。
少しでもお役に立てればうれしいです!
そして私もまだまだ『人生の高み』を目指します!

imry_222(いまりゆ)をフォローする
imry_222(いまりゆ)をフォローする
Live happily

コメント

タイトルとURLをコピーしました